熊野には多くの滝があります。世界遺産の登録されたこの那智の滝は、落差日本一を誇り、滝自体が神であり信仰の対象です。

巨木や巨石、滝などを御神体とする自然信仰。そこに生まれた熊野信仰は神仏習合のはじまりの地とも言われ、那智山には那智大社と青岸渡寺が隣接しています。
外国人の観光客も増え、いのちの水として感謝する日本人の精神文化を表現する映像として、那智の滝を撮影させて頂きました。
この代表的な滝の奥には二の滝、三の滝と那智の原始林は神域として深い森は多様ないのちを育んでいます。

※ 海外に向けた自主映像です。

おすすめカテゴリー

  1. 世界遺産
  2. 自然

guesthouse

当団体の拠点である熊野本宮において、農業体験や森林観光体験を促進しながら観光客と地元の農家の方々との交流を高めていくために、ゲストハウスを運営しています。

世界中から多くの観光客が訪れる熊野、少しでも滞在期間を増やし地域のと交流を高めていくために、地元NPO組織との連携により、民泊、農泊などを通じた体験事業を展開しています。